和楽温泉について

 イオン化作用を持つラドンは、入浴などに使用することにより、血液内の老廃物質(中性脂肪・コレステロール・過剰な糖分)の生理的代謝作用が促進され血液が浄化されると言われています。
こりや痛みの原因となっている老廃物が消退することにより、熱エネルギーが発生し、快い温感を覚えます。 また鎮静作用があり自立神経失調症や気管支ぜんそくなどにも効果があると言われています。
 体に吸収されたラドンは、数時間で体外に排出され、なんら有害となりません。 安心してご利用いただくことができます。
また、和楽泉源は冷鉱泉でであるため適温に温めて使用しております。


       「家のお風呂とは温まり方が違う。」
 「特に寒い冬など、体の痛みがとれる。」
  と、皆様から喜んでいただいています
  入浴は、清潔の保持としても必要ですが、   風邪気味の方には、清拭や足浴などご状態に合わせた入浴方法を選んでいただいています。     
温泉の効能 (浴用)
 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、病後回復期、疲労回復、健康増進、痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性胆のう炎、胆石症、慢性皮膚病、慢性婦人病 などに効果があると言われています。


⇒トップページに戻る